社会貢献事業

郡上市ひるがの「分水嶺公園」、「夫婦滝」に歌碑建立

 一般財団法人国際クラブ(代表理事 青山るみ、同 青山英世)は、国内外において広く社会貢献事業を展開しています。
 この度、地域の観光振興と芸術文化活動の一環として地元郡上市有志の皆さんのご尽力の下で、岐阜県を代表する「長良川」の源流郡上市ひるがの高原に二つの歌碑を建立しました。

1 歌碑建立の経緯
  平成29年1月岐阜市内で開催された報道社の賀詞交歓会の席上、同席していた作詞家 青山 るみ先生(国際クラブ代表理事)、作曲家 岡千秋先生、歌手 大城バネサさん(岐阜県羽島市在住、ビクター所属)を前にして、
古田肇岐阜県知事より「三人のコンビで、岐阜県にちなんだ素晴らしい歌を作って欲しい。」との言葉がありました。
 知事のリクエストに応えて、翌30年4月に大城バネサさんの15周年記念曲として、岐阜県を舞台にした「長良川悲恋」を発売。
 以後、大城バネサさんはテレビ、ラジオ、新聞等のマスメディア並びに全国各地での芸能活動の中で「長良川悲恋」を歌い続けて、現在もロングヒットを続けています。

 このような中、地元郡上市有志の皆さんから「長良川悲恋の歌唱によって、岐阜県及び郡上市の観光振興に大きく貢献された。その記念として長良川の源流分水嶺公園に歌碑を建立したらどうか?また歌碑建立によってさらなる観光に。寄与して行きたい。」との言葉を頂き、初代郡上市長 硲様はじめとした発起人の皆さまや日置郡上市長様はじめ行政当局、観光協会及び地元有志の皆さんのご尽力により、本年8月末、分水嶺公園と夫婦滝の2か所に「長良川悲恋」の歌碑が建立される運びとなりました、

2 除幕式
  令和元年9月8日(日)午前10時より、郡上市ひるがの分水嶺公園で来賓、地元の皆さま、駆け付けたフアンなど110数名の参加の中で開会となり
 (1)発起人代表挨拶~硲 孝司 初代郡上市長 様
 (2)除幕~主催者(国際クラブ)、発起人、来賓、作詞家 岡千秋様はじめ関係者 16名
 (3)主催者代表挨拶~国際クラブ代表理事・作詞家 青山 るみ
 (4)来賓代表挨拶 ~日置敏明 郡上市長様、野島征夫 岐阜議会議員様
と続き、除幕式は盛大に執り行われました。

その後、歌手 大城バネサさんが除幕された歌碑(幅260㎝、高さ178㎝)の前で、万感の思いを込め涙の中て「長良川悲恋」を熱唱し、大きな声援と拍手を受け、最後に「多くの皆様のご支援により、こんな立派な歌碑を建てて頂き、こんな幸せなことはありません。」」と感謝の言葉、そして「今後も長良川悲恋の歌を通して、岐阜県及び郡上市を全国に広めて行きたい。」と決意を述べ閉幕しました。

3 歌碑建立の場所
(1)分水嶺公園
   岐阜県郡上市高鷲町ひるがの ひるがの高原
 
  ~大日岳(標高1,709m)に源を発した清流は、ひるがの高原分水嶺で
二つに分かれ、一方は長良川(166kmの大河)となって太平洋(伊勢湾)へ、もう一方は庄川となって日本海へ注ぐ。この分岐点となる公園に建立~

(2)夫婦滝
   岐阜県郡上市高鷲町ひるがの ひるがの高原

  ~分水嶺公園から国道156号線を約1km南下した、長良川最源流の滝。
  同所には、「長良川悲恋の歌詞2番」を刻した歌碑を建立。~
IMG_0978.JPGIMG_0985.JPG除幕式全員.jpgIMG_3383.JPGIMG_3386.JPGIMG_3389.JPGIMG_3387.JPG

社会貢献事業

外国人支援事業

国際親善・国際交流
外国人大学留学生支援事業
日本語学校に留学する外国人就学生の学費助成事業

学校教育の支援

学校教育支援事業
学校図書及び書架支援事業
発展途上国における教育施設・インフラ整備事業
カンボジア王国における寄附活動

スポーツ振興支援事業

環境保護における研究・開発事業 詳しくはこちらから

芸術文化の紹介

芸術文化紹介事業
芸術文化紹介事業記録
国際的な音楽コンサート事業

外国人技能実習生支援事業